30代仕事探し|成功するための徹底ナビ

*

自分に合う会社の見付け方

   

①自分に合う会社の選び方
 30代で仕事探しをするときには、自分の将来のキャリアビジョンが実現できる会社を選ばないと、満足できる転職は実現できません。では、自分に合う会社を見つけるためには、どんな選び方をしたら良いのでしょうか。それを見つけるためには、まずキャリアの棚卸しと自己分析を徹底的にすることが不可欠です。

 まず、自分に合う会社を見つけるためには、どんな仕事にやりがいを感じ、どんな組織で働くことでモチベーションを保ているのかといった、多角的な視点で判断する必要があります。モチベーションを保つ原動力は、ひとによって異なると思います。
 
 やればやっただけ報酬として返ってくることがよいと考えるひともいれば、スキルが上がれば仕事のステージが上がることに喜びを感じるひともいるでしょう。過去を振り返って、自分がモチベーションがアップしたことで、パフォーマンスも上がった実績を見つけてみると、わかりやすいかもしれません。

 次に、勤務条件がマッチしているかどうかです。これは通勤時間や、一日に働く時間の平均、早出・残業・休日出勤の平均など、自分の生活リズムに無理がないかどうかも、大事なポイントになります。
 
 特に企画を考える必要がある職種であれば、心身共に余裕がなければ、新たな発想は生まれません。最大限の努力はしても、自分の限界を越えてがんばり続けることはないように、冷静に判断しましょう。

 そして、自分にストレスフルな職場でないことも、大事なポイントです。自分のペースで仕事をしたいひとが、周囲の仕事状況で退勤がままならない職場で働くと、大きなストレスを抱えますよね。
 
 また、キツイ仕事でも、一緒にがんばれる仲間がいれば、楽しく取り組めるということもあります。そうした自分にとってストレスがない職場かどうか、しっかり見極めるようにしましょう。

 自分に合った会社とは、自分がイキイキと働ける環境を与えてくれるところです。会社の規模や年収、休日日数よりも、モチベーションを高く持つことでパフォーマンスもアップできる環境かどうかの方が、ずっと大事なことなのです。
 
 現状で満足するのではなく、自分の成長を促してくれる会社かどうかという視点で、企業を見つめ直してみてください。そこを見極めるためにも、企業研究をしっかり行ってくださいね。

 - 自分に合った道を見つける

  関連記事

数十年先まで考えながら仕事探しをしてみよう

1.転職で何がしたいのかを考える  誰だって生きているうちは、その先に道が続いて …

転職が本当に最善策?!

①転職をすれば問題が解決できるのか考える  誰でも一度くらいは転職を考えたことが …